2023年12月28日(木)、29日(金)、ノエビアスタジアム神戸にて開催された「KŌSOKU JAPAN MUSIC FESTIVAL」!

主催者でもある元サッカー選手アンドレス・イニエスタの神戸への想いが詰まった「KŌSOKU JAPAN MUSIC FESTIVAL」は、エレクトロニック・ミュージックを愛する全ての方に、光の速さで展開する近未来の魅力へ惹き込み、新感覚の感動をもたらす音楽フェスティバル。

今回、初開催ながらダンスミュージックの権威的ランキングである『DJ MAG TOP 100 DJs』で4度1位に輝いた Martin Garrixや、グラミー賞受賞のAfrojack、Don Diablo、Quintino、Deadmau5、Kungsに加え、日本中から国内DJも勢揃いした。

2日にわたって開催された本フェスのアフターレポートを要チェック!

次回開催がすでに待ち遠しいという声が殺到!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2023年12月28日(木)、29日(金)、ノエビアスタジアム神戸にて初開催された「KŌSOKU JAPAN MUSIC FESTIVAL」今年スポーツ界をはじめ大いに盛り上がった関西に、世界を代表する超豪華DJたちが集結!

灘の酒ブースや、ヴィッセル神戸のユニフォームを身につけたコーディネート など、まるで神戸を祝う忘年会のような音楽フェスティバルが開催された。 

 

超豪華な世界的DJ陣の圧巻なるパフォーマンス! 

初日のヘッドライナーを務めたのは、Quintino、Don Diablo、Afrojack、Deadmau5の4名。 日本での出演経験も多数で確かな人気を集めるQuintinoが安定感のあるエネルギッシュなプレーと、とびきりのスマイルで会場のボルテージを一気に高めると、その熱気のままDon Diablo のパフォーマンスに突入。KŌSOKUのイメージにぴったりのファッショナブルな衣装に身を包んだ Don Diabloの洗練されたDJセットはオーディエンスの心を鷲掴みに。 

そして、日本でも圧倒的な知名度を誇るAfrojackが登場すると会場に大きな歓声が起こった。破壊力抜群のセットで会場は一体となり、最初から最後まで盛り上がりは加速し続けた。 

初日のトリを務めたのは、大御所のDeadmau5。Ghosts ‘N’ StuffやMy Pet Coelacanthといった人気曲を交えたメロディックなサウンドは会場に心地よい陶酔感をもたらし初日は幕を閉じた。 

続く2日目のヘッドライナーを務めたのは、Martin Garrix、Kungsの2名。
リリースシングル「This Girls」のYouTube再生数は5億回超えという実績を持つ、フランスのDJ、 Kungs。ファンのフラッグにサインをし、日本の国旗をステージ上で掲げるなど日本への愛を感じ るパフォーマンスに心撃たれたオーディエンスも多かったはず。 

そして、KŌSOKU JAPAN MUSIC FESTIVALの大トリは、毎年世界中のフェスティバルでヘッドライナーを務め、誰もが認めるEDM界のスーパースターMartin Garrix。 圧巻のパフォーマンスで文句なしのセットを披露するだけでなく、3兄弟で音楽家のアーティスト、 Sentinelがサプライズで登場。会場の盛り上がりは最高潮に達し、ノエビアスタジアム神戸で初開催されたEDMフェスを締めくくった。 

 

日本各地のクラブやフェスで活躍するDJも!


本フェスティバルは、KŌSOKU StageとNSN Stageの2つのステージで組まれており、サブステー ジとなるNSN Stageには国内の実力派DJたちが集結。NSN StageはDJとの距離が近くメインステージとは異なる種類の一体感に溢れ、KŌSOKU Stageに負けない盛り上がりを見せた。 

 

会場には、神戸の特産品である灘酒や神戸ビーフも!

会場内には、世界一の日本生産量を誇る灘酒の5種飲み比べができるブースや神戸ビーフのホ ルモン焼きを楽しめるブースも用意され、神戸の特産品を思い思いに楽しむ様子が見られた。 

 

KŌSOKUの宇宙感をイメージしたアイテムやヴィッセル神戸のユニ フォームを身につけ、今話題のファッションスタイル“ブロークコア( Blokecore)”を楽しむ来場者も。 

会場では宇宙感を演出したファッションスタイルや、ユニフォームをおしゃれに着こなすファッショ ンスタイル“ブロークコア(Blokecore)”を取り入れ、ヴィッセル神戸のユニフォームを使ったコー ディネートなど、様々なフェスファッションを見ることができた。 

今回のフェスティバルに携わっているのは、エンタテインメント・エージェンシーNSN(ネヴァー・セ イ・ネヴァー)とその共同設立者であり世界的サッカープレイヤーの“アンドレス・イニエスタ”である。 

彼が第二の故郷と愛する“神戸”、それも馴染みのあるノエビアスタジアム神戸を舞台に世界最 高峰のダンスミュージックで日本中の人々に最高の音楽を楽しんでもらいたいという願いが込められ、本フェスティバルは開催された。 

今年初開催となった「KŌSOKU JAPAN MUSIC FESTIVAL」は、神戸の特産品を堪能しながら世界トップ級DJによる音楽を楽しめる、極上の忘年会のような音楽フェスティバルとなり大盛況のうちに幕を閉じた。 

 

〈会場〉

ノエビアスタジアム神戸 (兵庫県神戸市兵庫区御崎町1丁目2−2)

 

〈主催〉NSN

〈プレイガイド〉楽天チケット

〈制作協力〉株式会社PIF

〈運営協力〉 -KANADE- / サウンドクリエーター

〈オフィシャルウェブサイト〉https://kosokufest.com

 

オフィシャルSNS

<Instagram> @kosokufest

<Tiktok> @kosokufest

<Facebook> @Kosoku Japan Music Festival

<X> @kosokufest

<Youtube> @KOSOKUJAPANMUSICFESTIVAL

BACK TO TOP